2015年02月04日

西洋医学と東洋医学の融合!!


当院の施術はまず手首の脈を診る脈診(みゃくしん)を取り全身のツボのバランスがどのようになっているかを診ます。

脈の状態と月経周期の生理期、低温期、高温期、その時期でどのツボを使って治療すればよいかを考慮して治療するツボを使い分けます。

その後、全身の姿勢、骨盤を見て歩き方などを分析し姿勢、骨盤の歪みを診断します。

全身のバランスが悪いことで子宮が冷えやすくなり基礎代謝が落ちることにつながり体が全体の冷えになり腰痛なども出てくるのを防ぐためです。


◎施術の進めかた

1、手足のツボと、お腹のツボ、鍼を刺して、そのまま10分程休んで頂きます。リラックスしてもらいます。その後、鍼を抜きます。

2、うつ伏せになって頂いて、腰・背中のツボに鍼を刺して、又10分程休んで頂きます。その後、鍼を抜きます。

3、骨盤矯正(AKA博田法)と首、背中、腰といった姿勢にかかわる部分を矯正していきま す。骨盤の関節、仙腸関節の動きを改善し腰痛予防を行います。

4、ゼロキロマットを用いて全身の矯正と体の緊張を取り手足の冷えを改善していきます。

5、足先にお灸をして終了になります。

全部含めて治療時間は50分から1時間を見ていただいております。

初診の再は問診や検査を行いますのでプラス30分を見ていて下さい。

施術料金は5000円です。

初診料は1000円です。

妊娠するまでの期間は?


当院のデータでは平均して16回です。

1回の月経周期に不妊鍼灸を4回行いますので大体4回の月経周期を見ていただいています。
これまでに3回で自然妊娠が出来た方がおられますがこれは稀です。

皆様が早くご懐妊されますように精一杯、努力しておりますが半年から1年かかる方もおられます。

生理期の施術について

生理中に施術を行うのは問題ありませんがご本人様が嫌な場合は無理に施術をするようには言いませんのでご安心下さい。

予約について

不妊鍼灸、骨盤矯正は完全予約制でお願いしております。
先ずは0952320203までお電話して頂くか、メールでご予約下さい。
nakadai0225b.a@gmail.com
御希望の時間を予約して頂きます。 

きちんと継続施術が出来るように初回の御予約〜4回目までの御予約(1週間に1度位の頻度)をして頂いております。

2回目以降の予約は初回治療後で結構です。

これは予約を無理やり入れさせて患者さんを縛る為では無く、円滑な治療が出来るように!との配慮をしております。変更及びキャンセルは無料で自由に出来ます。
できれば前日までのキャンセルをお願いします。

なぜ当院が結果でお答え出来るのかです。

施術の良さや大事さはもちろんですがまず私の施術方針は必ず脈診を行い患者様の体の中の叫びを脈で感じ取りツボ同士のバランスを良くしていきます。大事な脈の流れを旺盛にし生殖能力を最大限に発揮して頂くようにします。体の姿勢や歪みを治し体の中と外を正しい状態にしていきます。

不妊治療に用いる決まったツボを刺すのではなく皆様お人お一人の体の状況や月経周期に合わせてツボを選択していきます。

施術前、途中、後など皆様の体の変化を確かめながら治療を進めます。

当院は鍼灸院、整骨院ですので今まで不妊鍼灸だけや骨盤矯正だけなどで妊活施術を行ってきましたが骨盤矯正だけでは効果は薄かったのが現状です。鍼灸治療は成果が出ていましたがより良く妊娠と言う成果を出すために今は不妊鍼灸と整体の混合治療でしています。

もしどちらかだけをご希望の方はご相談下さい。

なお、人工授精や体外受精などの移植での妊娠をご希望の方にも大変効果があります。

アメリカ生殖医療学会では鍼灸治療を行わなかった場合は28%で鍼灸治療をした場合は
48%の着床率が違ったという研究結果がございます。

ですのでどの場合でも対応出来ますので何でもご相談下さい。

できればご主人様も骨盤矯正や全身矯正を受けていただきたいと考えています。

精子の運動が弱いなどは外的要因が潜んでいます。例えばストレスや疲れなど姿勢の悪さがあると言われております。

妊娠は二人三脚の活動ですので是非、ご相談下さい。

ご主人様が治療に来ないと不妊鍼灸が出来ないとは言いませんのでご主人様には気軽にお話して下さい。
posted by なかしま鍼灸整骨院 at 00:59 | 不妊治療